写真を撮る日々

写真について自分が思う事、感じる事を書いてます。飽き性なのでいつ辞めるか解りませんが・・・

結局ここに落ち着く

 

f:id:kt-photo:20170121182452j:plain

 

今回の小旅行では三重県から和歌山県の今まで行ったことが無い「これぞ観光地」というスポットを数ヶ所訪れてみた。写真もかなりの枚数撮ったけど、結局は素朴な写真が好きなんだなぁ~とあらためて実感。

 

車移動なのでそれなりに荷物を持っていっても苦にならないので、今回カメラはライカM8+ズマリット50mm F1.5、K-50+70mm-300mm、コンデジの3台を持参。コンデジを中心に撮りまくり要所でライカM8とK-50で撮っていったが、結局ライカM8で撮った写真が自分では一番落ち着く結果となった。

 

でもこれはカメラの性能ではなくモチベーションの問題なのかもしれない。ライカM8は他の2台と比べて明らかに不便なカメラだが、一番撮りたい気持ちにさせてくれる。もともと自分の写真を作品なんて思った事は一度もないが、今回一眼レフやコンデジで撮った写真は完全に記録写真。それはそれでありだけど。