写真を撮る日々

FUJIFILM X-H1でJPEG撮影した写真を中心に紹介。たまにRAW現像。

一澤信三郎帆布

f:id:kt-photo:20180721043641j:plain

iPhone8 Plus

 

先日京都に写真を撮りに行った際、久しぶりに一澤信三郎帆布に立ち寄った。普段は火曜日が定休日という事でなかなかお店には行けなかったが、この日は祇園祭山鉾巡行の日だったので休みなしで営業されていたのでタイミングが良かった。ご存知の方も多いと思うが、一澤信三郎帆布はその名の通り帆布製のバッグなどを制作・発売している老舗のお店。店舗は京都の東山に1店舗のみでオンラインショップなどはされていない徹底ぶり。10数年前にはテレビを賑わせるような色んな問題があったが、今も大人気で営業されている。

 

www.ichizawa.co.jp

 

 

現在は柄物などのラインアップも増えているが、基本的にはシンプルなデザインで何より耐久性が高い。写真のショルダーは毎日の通勤で使って5〜6年になるが、ダメージはほぼ無い。汚れたら気兼ねなく洗えるし革製品ほど気を使う事もないので、普段使いとしては重宝している。他にも10年以上使っているショルダーや手さげカバンも所有しているが、たまにしか使わないのでノーダメージ。人生が終わるまで余裕で使えそう。

 

この日の目的はリュックの購入。以前から知る人ぞ知る人気カバンではあるが、今年の春にテレビで取り上げられたらしく三連休直後で祇園祭という事もあり超品薄状態となっていた。柄物のカバンはある程度在庫はあったものの、それ以外はほぼ売り切れでその場で持ち帰ることは出来なかった。ただ各カバンのサンプルは置いてあるので、商品を手にとってチェックする事はできる。売り場に出していないサンプルもたくさんあるようなので、気になるカバンがあればお店の人に声をかけてれば見せてもらう事も可能。

 

私が気になっていたリュックは在庫はなかったもののサンプルはあったので、手にとってチェックして購入決定。ただ商品発送までは最長で3ヶ月程度かかるそうなので、気長に待つしかない。最長3ヶ月なのでもしかしたらもう少し早くなるかも?という事だった。