写真を撮る日々

写真について自分が思う事、感じる事を書いてます。飽き性なのでいつ辞めるか解りませんが・・・

今と昔

いい歳になり一般レベルながら収入もあって、ある程度欲しい物も買えるようになった。それなりに行きたい所にも行けるし、知識も増えたし出来ることも増えた。ただふと思い返してみると、行きたい所にも行けずに欲しい物もなかなか買ってもらえなかった子供の頃が不幸だったかというと全然そうじゃなく、むしろ今より気持ち的には豊かだったと思う。裕福な家ではなかったが、日が暮れるまで友達と野球したり近所の池で魚釣りしたりその辺を走り回っているだけで十分楽しかった。豊かな暮らしにはお金も必要だが、もっと大切なものがあるとこの歳になってふと思うようになった。

 

と言いながら久しぶりにレンズを買ってしまった。やっぱり物欲は消えない。

 

f:id:kt-photo:20170913034011j:plain

広告を非表示にする