読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真を撮る日々

写真について自分が思う事、感じる事を書いてます。飽き性なのでいつ辞めるか解りませんが・・・

祇園白川

f:id:kt-photo:20170404182758j:plain

今日は仕事が休みだったので午前中だけだが京都をブラっと散策してきた。桜も徐々に咲き始め、結構キレイに咲いてる桜の木もあった。さすがにこの時期の京都はどこ行っても凄い人で、ここ祇園白川も平日の午前中にも関わらず凄い人の多さだった。

 

あまりの人の多さに気になる事も多かった。この時期の京都はウェディングフォトを撮るカップルをアチコチで見かける。一生の思い出だしキレイな所で最高の1枚を撮りたい気持ちは十分わかるが、あまりにも度を越えた長時間の場所占有はいかがなものか?そこで撮りたい気持ちは分かるが、それと同じぐらいそこで撮りたい人はたくさんいるし、通行人も気を使う。業者の方はもう少しその辺にも配慮してほしい。

 

あと業者に限らず一般の方も含めてだが、今日も祇園白川で車が通行しているにも関わらず、車道にいる人がまったく道をあけようせず、事故やトラブルにもなりかねない。毎年この時期の祇園白川は夜桜のライトアップが行われていたが、今年は事故・トラブルを考慮して中止になったらしい。あの昼間の状況を見たら納得してしまう。

 

「人のふり見て我がふり直せ」私も気をつけないといけない。