読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真を撮る日々

写真について自分が思う事、感じる事を書いてます。飽き性なのでいつ辞めるか解りませんが・・・

どうでもいい話

f:id:kt-photo:20170401071424j:plain

Leica M8 + NOKTON classic 40mm F1.4

 

旅行に行くとして、よく「旅行ってドコに行こうか色々考えてる時が一番楽しいよね」とか、車を購入するとして、「どの車にするか?オプションは何をつけるか?考えてる時がワクワクして一番楽しい」なんて言う人が私の周りに何人かいるが、旅行なんて実際に行った時の方が一番楽しくない?車にしても無事納車されて乗り始めた時が一番楽しくない?と思ってしまう私は変わり者なのか?

 

先日、私が写真好きなのを知っている知人から「デジタルカメラを買おうと思ってるのですが、やっぱり一眼が一番キレイに撮れますか?」と聞かれた。私的にはいろいろ突っ込みどころもあったが、こういう場合の私の答えは決まっている。

 

「どのメーカーでも最新のカメラ買っとけばキレイに撮れますよ」

 

すごく抽象的な言い方だが、私は間違ってないと思う。今までこういう質問を何度か受けた事があるが、その際に「あなたの思うキレイってどんな写真ですか?」って聞くとほとんどの人が具体的に答えられない。なので「クッキリハッキリで色鮮やかな感じ?」って聞くと「そんな感じです」という答えがほとんど。だったら今時のカメラならどれでもキレイに撮れますからね。

 

キレイの意味が他にあるなら話しは複雑になる。本気の人には私も自分が知る限りの事は伝えれるが、私の周りにはいない。少し難しい話になるとポカーンとなる。

 

人は本気で興味のある事しか覚えない