写真を撮る日々

写真について自分が思う事、感じる事を書いてます。飽き性なのでいつ辞めるか解りませんが・・・

OSAKA

 

 

 

久しぶりに大阪の街をブラブラしてみた。絶景でもないし美しさも無いけど、やっぱり街撮りは面白い。

 

f:id:kt-photo:20161130021238j:plain

Leica M8  +  Elmar 35mm F3.5

 

 

今回はライカM8+エルマー35mm F3.5のみで撮り歩く。カメラの設定は一切変えない、絞りもほぼ固定、触るのはピント合わせとレリーズだけ。

 

 

f:id:kt-photo:20161130021237j:plain

Leica M8  +  Elmar 35mm F3.5

 

ブレてようが構図がメチャクチャだろうが関係なし。ノーファインダーでも撮りまくる。しっかりピントを合わせて構図を決める撮り方って、当たり前なんだろうけど結局自分のセンスやイメージを超える写真はなかなか撮れない。

自分のセンスに満足している人にはそれで良いのだけれど、私のようにセンスの無さを感じている人間にとってノーファインダーで撮る行為は、時に自分のセンスを超える写真になる事もあり(ほとんどが失敗だが)そこから新たなイメージが生まれたりする事も極まれにある。

 

f:id:kt-photo:20161130021235j:plain

Leica M8  +  Elmar 35mm F3.5

 

 

今回の大阪散策まとめ

  1. 1年ぶりにブーツ履いたら足が痛くなった
  2. 初めて入るラーメン屋で昼食をとったらかなり微妙だった
  3. 高級時計の正規店に入ったら、どうせ買わないんだろう的な感じで見られた
  4. 京都駅に比べ、大阪駅周辺は喫煙できる場所が極端に少ない
  5. 色んなカメラ店に立ち寄ったが、物欲が沸かなかった(良い傾向)