読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真を撮る日々

写真について自分が思う事、感じる事を書いてます。飽き性なのでいつ辞めるか解りませんが・・・

RAWか?JPEGか?

皆さんはデジタルカメラで写真を撮る際、RAW・JPEGどちらで撮っていますか?デジタルカメラを使う人は一度は気にした事があるんではないでしょうか。今のカメラのほとんどは「JPEG」「RAW」「JPEG+RAW」の3パターンで保存できるので、それぞれの用途に合わせて撮られていると思います。ちなみに私は「JPEG+RAW」で撮ることがほとんどです。

 

RAWか?JPEGか?

私の考えとしては、どちらでも良いと思ってます(笑)

 

あくまで趣味の写真としての考え方ですが、なかには「RAWでレタッチするのは邪道、JPEGで撮った無修正の写真こそ正義」的な考え方をされる方もいるので、そのあたりは10人いれば10人の考え方があるので、それぞれ楽しめば良いかと思います。ただ、JPEGはレンズを通して入った光をイメージセンサーで受け、その情報を画像エンジンで処理しカメラ本体で生成されたデータです。このJPEGデータは各メーカーそれぞれの絵作りのイメージやノウハウを考慮して出来ているデータなので、ある意味カメラ本体で現像されている事になります。

 

カメラに任せるか?自分でするか?の違い

 

私は今まで所有して使った事があるデジタルカメラとしてはニコン、フジフイルム、ライカ、パナソニックコダックエプソンペンタックス、カシオなどがありますが、JPEGで自分好みの写真になるのはライカとフジフイルムだけでした。もちろん、その他のカメラでも「おっ!」って思うような絵になる事もありますし、同じメーカーでも10年前のモデルと最新のモデルでは絵作りは変わってきてるので一概には言えませんが・・・あくまでフジフイルムとライカは自分好みの写真になる確率が高いという感じです。

 

逆に言うとそれ以外のカメラは、RAWから整えていく事が多いように感じます。ただ、私の場合はJPEGで撮った写真を基本に自分の好みに整えていくという考え方なので、その基準を知るために「JPEG+RAW」で撮っています。

 

まとめると、JPEGで自分好みの写真になればそれがベスト。でも最終的に自分のイメージに仕上げるための素材としてRAWも積極的に活用。私の場合はこんな感じです。

 

f:id:kt-photo:20160316052628j:plain