写真を撮る日々

写真好き

写真整理

手持ちのiPhoneの空き容量がかなり少なくなっていたので写真を一括削除してリフレッシュした。私の場合、iPhoneで撮る写真や動画以外にデジタルカメラで撮った写真をパソコンを介して外付けHDDに保存し、その中から写真を選択してPhotoshopでリサイズやRAW現…

人力車

RICOH GRIII イメージコントロール スタンダード

渡月橋

ニュース

最近テレビやネットでニュースを見ていると車関連の事故などのニュースを報じる際に、国産車であれば乗用車やトラックなどの表現になるのに、外国車になるとフェラーリやベンツ、BMWなどメーカーや車種で報じられるのはなぜ?興味をひくようにそういう表現に…

GR III RAW現像

GR IIIのカメラ内RAW現像。1枚の写真に10種類のイメージコントロールをデフォルトのままあててみた。 スタンダード ビビッド モノトーン ソフトモノトーン ハードモノトーン ハイコントラスト白黒 ポジフィルム調 ブリーチバイパス レトロ HDR調

ポジフィルム調

先日の大阪撮りはのGR IIIのポジフィルム調をメインに状況に応じてハイコントラスト白黒で撮っていた。GR IIIには10種類のイメージコントロールがあり、それぞれ彩度や色相、コントラスト、明瞭度などが細かく設定できるが、今回はGR IIIのJPEGそのままの色…

大阪駅

大阪PHOTO

今日は大阪の街を撮り歩き。まずはGRあるあるのハイコントラスト白黒。普段は近場の京都に行くことが多いので大阪へ行く回数は減っているが、元々住んでいた場所なので懐かしい思いと京都には無い都会的な雰囲気が写真を撮っていても楽しい。夕方に用事がで…

ストリートフォト

明日は天気がもちそうなら京都か大阪をGR3で撮り歩く予定。以前GR2を使っていた時にも感じたことだがGR3のレンズもGR2と変わらず35mm換算で28mm。という事は今使っているiPhone 8と同じ。同じ画角、小型軽量、ファインダー無し、写真の用途はブログやSNSが中…

RICOH GR III

いま私の手元にRICOH GRIII(以下GR3)がある。手にした経緯など特に興味のある人もいないと思うので省略するが、約半年ぶりのGRになる。以前所有していたGR2も使い込んだわけではないのでGR3と比べてどうこう言うほどの知識もないが、明らかに違うのは手ブ…

横断歩道

青空

青空が懐かしい。

雨上がり

京都散策

32度

日中32度を超えて真夏日となった京都をX100片手にぶらぶら撮り歩いた。本当なら山登りみたいに汗をかきまくりながら歩きたいところだが、さすがに街中ではそうもいかないので適度にコーヒー休憩をとりながら15kmほど歩いた。

三井寺@X100

滋賀県大津市 三井寺。桜と紅葉の時期は平日でも大勢の人で賑わうが、この時期はひっそりとしていて静かに散策できる。

デジタルカメラ

デジタルカメラの出荷台数は2012年をピークに年々減少しているらしい。スマートフォンの普及でわざわざデジタルカメラを持たなくても手軽に写真が撮れるようになり、こういう流れになるのも当然という気はする。そんな中でもここ数年はメディアやSNSなどを見…

アンティーク

さわらないでね

X1とX100

Leica X1とFUJIFILM X100を撮り比べてみた。この2台は画角、センサーサイズ、画素数はほぼ同じ、開放F値はX1がF2.8、X100がF2と一段明るく当時ではよく比較対象になった2台。今回は設定を極力合わせるためX1のフィルム選択、X100のフィルムシミュレーション…

永観堂@X-H1

貴船神社@X100

三連休

先日、会社から三連休をもらってノンビリ過ごした。普段なら遠出しての山登りや一泊ドライブ旅行をするところだが、タイミング的に名神高速の集中工事が実施されている事もあり渋滞などを考えて今回は遠出をやめ京都と滋賀をいつもよりも時間をかけてゆっく…

岡崎神社

ラテアート

おっさんが1人でラテを注文する。 滋賀県米原市 青岸寺

FUJIFILM X100の開放F2の描写がなんとなく好き。

いいタイミング

ここ最近カメラネタの記事を書いていない。現状で満足しているのか?機材への興味が薄れたのか?財力の問題か?いろんな要因があるものの今は特にカメラやレンズへの興味がわかない時期になっている。こういう時って気持ちが「撮る」方向へ100%向くので「カ…

新緑

京都大原 三千院

トンビ

昨日の朝、出勤前に琵琶湖の湖畔で写真を撮っていたら突然頭を殴られたような衝撃。振り返っても誰もおらず、ふと空を見ると1羽のトンビが頭上を飛んでいた。食べ物を持っていたわけではないが、よっぽど私が美味しく思ったのか?危うく頭を掴まれて連れ去ら…

京都府立植物園