写真を撮る日々

写真について自分が思う事、感じる事を書いてます。飽き性なのでいつ辞めるか解りませんが・・・

Leica M8 jpeg③

不定期で更新しているライカM8の撮って出しjpeg。今回は以下の設定で撮った写真を掲載。発売から10年以上経つカメラだが、何かの参考になれば。

 

 

Leica M8 + Voigtlander COLOR SKOPAR 25mm F4P
シャープネス 標準
色の彩度 低
コントラスト 標準
ホワイトバランス オート
露出補正 無し
UV/IRカットフィルター無し


ライカM8での撮って出しjpegでリサイズのみ。過去2回はコントラスト【低】で撮ったが、今回は【標準】、露出補正も無しで撮影。

 

 

kt-photo.hatenablog.jp

kt-photo.hatenablog.jp,

f:id:kt-photo:20170412062023j:plain

f:id:kt-photo:20170412062019j:plain

f:id:kt-photo:20170412062016j:plain

f:id:kt-photo:20170412062017j:plain

f:id:kt-photo:20170412062014j:plain

 

久しぶりの広角レンズ【Voigtlander COLOR SKOPAR 25mm F4P】ライカM8で使うと35mm換算で約33mm。このレンズは以前ライカM9、ライカMモノクロームでも使用していたが、絞り優先で撮ると1~2段アンダーになる傾向がある。またコントラストの出方もNOKTON classic 40mm F1.4やSummarit 50mm f1.5に比べて強い。

 

好みの問題でVoigtlander COLOR SKOPAR 25mm F4Pはあまり多用するレンズではないが、今回のように絞りF8のパンフォーカスだとピント合わせもなく軽快に撮れるので、そういうイメージで撮りたい時には重宝する。

 

 

[PY] フォトヨドバシ "RANGEFINDER" | Voigtländer COLOR SKOPAR 25mm F4P

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バッテリー

f:id:kt-photo:20170411171239j:plain

Leica M8 + NOKTON classic 40mm F1.4

 

 

 

ライカM8のバッテリー、手持ちの2個のうち1個が充電してもスグに電源が落ちて寿命っぽかったので新たに購入。バッテリーの表記からしてライカM8発売時に製造されたバッテリーで10年以上になるので、今までよくもった方だと思う。

 

 

ライカ リチウムイオンバッテリー 14464

ライカ リチウムイオンバッテリー 14464

 

 

それにしてもライカの純正バッテリーは高い。探すと安価なサードパーティ製もあるが常に不安が残るので、基本的に私はデジタルカメラに関しては高くても安心を考えて純正バッテリーのみを使う。ただR-D1xに関してはもう純正バッテリーを販売していないので、サードパーティ製で我慢している。